スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

EA[shannon]ポジション評価

EA[shannon]はトレンドに沿った単純な戦術を行うEAです。しかしブレイクアウトのようにホームランを狙うタイプではなくて、そのトレンドにおける平均的な値幅を獲得するタイプのEAです。基本的にはリスクリワードレシオが1以上です。

時間が経過するにつれてトレンドも進行していくと想定しているため、ポシジョンを持ってから停滞した動きだったりするとそのトレンドにおけるポジションの評価は下がるとしています。リミットはより遠くになり、ストップラインが次第に近づいてくるからです。その状況を見て他の参加者が次第に逃げ出したら今度は逆行することになると思います。そして今度は買い戻しや売り叩きで元のレベルに戻っていくということもありますね。いわゆる「狩ってから戻っていった」というやつです。

1日の中でも通貨の強さはかなりめまぐるしいサイクルを持っています。そこにニュースや他の参加者の総意が加われば簡単にマーケットはトレンドを突き破ったり、より強力なものにしたりします。想定はあくまでもその時点で知り得た情報での想定に過ぎません。不確実だから負けにくい方法を戦術の中に組み込むことが必要だと思います。

shannonの場合、ストップラインはそのトレンドラインを越える程度に設定しているので動かすことは厳禁です。越えるくらいに逆行するならそのトレンドが終了すると想定しているからです。よって利益を細かく決済していく、一定時間が経過したら同値にストップを入れておく、といった守りの手法が考えられそうですね。この辺は好みで改良してもらいたいと思います。

トレンドフォローであればストップを厳しくし過ぎて突発的な逆行に耐えられずにポジションを閉じてしまうとそれが大きな損失に繋がる場合もあります。他のエントリーの失敗による負けの分を稼ぎだせなくなるからです。トレンドの中で小さく取っていくshannonであれば多少有利なポシジョンを取れば損失が出ても利益となるトレードが多いと思うのでトータルではプラスになるはずです。もっともこれはEAの性能ではなく、トレーダーの資質の問題ですが。


トレードとはどのマーケットにどの戦術で立ち向かうかという自由な選択の連続だと思うのです。EAにしても裁量にしてもシステムトレードにしてもマーケットと戦術を選択しなければなりません。その選択するという能力こそが良い意味でカーブフィッティングされたトレーダーの優位性だと思います。戦術は単純でも時機とマーケットを選べば効果的なはずです。

エイジオブエンパイアのようなリアルタイムストラテジーゲームをイメージすると分かりやすいかもしれませんね。





興味のある方はこちらからどうぞ[AA]

たまに私もプレイして遊んでいます。年末はAOE3でトレーニング!(謎


おまけ
shannonのベーシックな戦術はこの本から得ました。
スポンサーサイト

未分類

#History2Chart

おはようございます。

以前EA2Chartというブログで商用EAのバックテスト履歴からポシジョン取りを表示するテンプレートを作って配布していたことがありました。何をやりたかったのかいまいち自分でもよく分かりませんが、誰でも使えるようにツールを作りました。バックテストの結果があればEAを買う前にポジション取りや各種情報を表示して雰囲気を掴むことができます!

イメージ(クリックで拡大)

※残高推移の表示は改良中です

11/28 AM 3:15追記
インジケータは削除。お好みで追加してねということで。
最終的にこんな感じになりそうです。(クリックで拡大)



ポジションごとのpipsと損益を表示したり残高推移をチャートで見ることができます。どこにでもありそうなツールなのですが最初から自分で作りました。頭の活性化とプログラミングのレベルを維持するためです。以前EA2Chartを配布したことがありましたが、あれはゴミでした・・・。徐々にスキルアップしていると思います。しかし極めるつもりは全くなく、楽しんで作れる程度が自分にとって良いだろうと思います。トレードで儲けるための手段に過ぎませんからね。過信せずにつかず離れずの距離感で接してきたからshannonやcherieといったタイプのEAを作れたと思います。

さて#History2Chartもフリーウェア(ドネーションウェア)としてソースで配布します。商用EAを購入することが多い人向けのツールですね。改編・再配布可能です。情報サイトなどにアップされているトレード履歴から簡単にチャートにポジションと情報を表示できるので便利だと思います。私も相場とEAの相性占いをしてみようと思い作ってみました。

#History2Chartはほぼできていますがshannonと同梱して12月に一般配布します。これもshannonのレビューで応募されたブロガーさん達に先行して配布してみたいと思います。このツールについてもレビュー・感想を記事にしていただけたらと思います。

追記
myfxbookにも対応しました。
※履歴CSVがダウンロードできることが条件

追記2
MT4Liveにも対応しました。
多通貨でもどんと来いっ!

追記3 11/28 10:00
マニュアル、サンプルファイルも完成しました。
shannonを紹介して下さったブロガーさん、ドネーションをされた方に優先して配布しました。
送信は成功したと思いますが届いていない方は言ってください。

追記4 11/29 9:00
若干のミスがあったので修正しています。

未分類

EA[shannon]を紹介してくれるFXブロガーさんを募集します。優先的に配布します。

おはようございます。

配布するかどうか勝手に迷っていたEA[shannon]ですがフリーウェア(ドネーションウェア)として配布することにしました。無料ですがEAの内容に満足していただけたなら小額でもいいので寄付をお願いしますということです。このような形での配布であれば自分のモチベーションの維持にも繋がるのではないかと思います。ソースファイルでの提供なのでこれがフリーウェアと呼べるのかどうかは分かりませんが・・・。shannonは誰でも無料で手に入れられるようにします。むしろそうあるべきEAです。

EA自体はほぼ完成していますが取説などがまだ作成中です。Wordがなかなか使いこなせません。。。EAはテストも兼ねてブログで紹介してくれるFXブロガーさんを優先して配布したいと考えています。shannonは裁量と自動売買を組み合わせたハイブリッド戦術EAと私が呼んでいる特殊なEAの1つです。しかし使ってみると何を目的としたEAなのかすぐに分かっていただけると思います。

shannonを使ってみた感想を記事にしてもいいよ!というFXブロガーさんはこの記事への秘密コメントにてHN、Email、ブログURLを記載の上ご連絡ください。twitter(@junalab)宛てのDMでも構いません。準備ができ次第送らせていただきます。私の方からも何人かコンタクトをとってみたいと思います。一般への配布は12月に行う予定です。よろしくお願いします。

追記
ソース内に単純なスペルミス発見・・・
spred→spread
ver1.1以下は訂正しておいてください。

deinit()内でObjectsDeleteAll()してますが各自の使用目的に応じて修正してください。


追記2 11/27 20:10
多数の配布希望のコメントありがとうございました。
FXブロガーさんへの先行配布は締め切らせていただきます。
12月に一般配布いたしますのでその際にダウンロードしてください。
今後ともよろしくお願いします。

未分類

#VLINE_maker

指定した時間のバーに垂直線を引くインジケータです。


自分用に作ったツールです。
特に真新しいものはありません。
たまには何かアップしてみようと思いました。

ダウンロードはこちらからどうぞ

未分類

まいった

記事を書いては消してを繰り返して数時間経過してます・・・。
こうやってお蔵入となった記事もあったりなかったり。

EA[Shannon]は90%くらいできてます。
昨日の朝にはその記事も書いたのですが公開は保留しています。
何というかこのまま進んでいいのかという漠然とした迷いがあります。
張り合いがなくモチベーションも維持できていません。

愚痴でごめんなさいorz

-----------
追記
いつの間にか勝手に無理していたのかもしれません。
マイペースでやっていくことにします。
今後とも応援よろしくお願いします。
検索フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。