スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

History2Chart1.3を配布しました。

米雇用統計の発表と同時にHistory2Chart1.3を配布しました。マニュアルは外部アップローダー、ツール本体はメールに添付して送りました。DLMarketで購入された方はDLMarketで登録したメールを確認してみてください。それ以外の先行して入手された方もメールチェックお願いします。もしメールが来なければご連絡ください。

今回の追加機能として
・最大順行幅/最大逆行幅の分布グラフ表示
・エントリー/イグジット時のインジケーター値のCSV出力
・ヒストリカルデータ欠損による不良トレードの除外
があります。詳しくはマニュアルに記載しています。

このH2Cを使いこなせば下手なEAを運用することはなくなるでしょう。
履歴を公開しているEAやシステムをどんどん評価して見る目を養っていってください。

私は少しお休みを取りたいと思います。

未分類

バージョンアップ開発は順調です。

昨日は天気の影響で体調を崩してお休みしていました。雨の日の前後にたまにある症状です。無性に眠くなってベッドに入るけど眠りは浅く、体温が上がり、頭が重く、血圧が高いような感じです。このような症状ある方はいませんか?今もちょっと続いているようなのですが今日は晴れなのでたぶん回復していくでしょう。

起きてからH2CとHTEAセットの値上げしようと思っていたのですが、たまたま日付が変わる頃に目覚めたので価格変更しました。バージョンアップの配布予定は今週末を目処にしています。アフィリエイトの料率も設定しました。セールスポイント文面や画像素材などはバージョンアップ配布後に準備したいと思います。

バージョンアップ開発は順調です。EAの開発と運用をしていた視点が役立っています。「分析対象EAの潜在的なリスクと可能性の模索」を考えてやっています。バージョン1.3までは潜在的なリスクを浮き彫りにすることと全体像を把握するための機能を意識しています。次のバージョンからはさらに踏み込んで、そのEAの運用法について考えていけるような機能を加えようと思っています。一部ですが1.3でEntry/Exit時のインジケータ値の出力という形で実現しています。

とりあえず簡単な報告だけにします。無理せず作業を続けます。

EA分析

History2Chart Myfxbookテスト Camusin ForexRobot



Camusin ForexRobot

History2Chartは詰め込みすぎたのでメンテしやすいように作り直しています。
動作チェックのついでにCamusin ForexRoboというEAを分析しました。

2010年12月までほとんどストップとリミットなしで運用していたようです。
ストップとリミットを設定していてもあまり意味のある値幅ではありません。
マーチン系で最大ロットは3.2です。
最大逆行幅が約90pipsなので・・・。

E比率の計算式を修正しました。
正直言って短期システムでE比率は意味があるのか分かりません。
些細な変化が数値に大きな影響を与えるので過信は禁物です。
少なくともスプレッドの影響を大きく受けないシステムで有効な数値です。

動作確認だけのつもりでしたが手を加えたいところがまた出てきました。
次のバージョンアップの時に加えることができればと思います。
バージョン1.3は今週末に配布予定です。

予告通り4/1から値上げです。
EAで稼いでいきたい人の必携ツールになるようにしていくつもりです。

EA分析

[EA分析]Forex ARJ

EURUSD


GBPUSD


コメント
せっかく調べたので記事にしたまでです。

---------------------

自分用にMT4infoみたいなスクリプトを作りました。レバレッジとかストップレベルとか調べるのが面倒だったので・・・。スクリプトフォルダに入れてチャートを表示させてダブルクリックするだけです。サーバーに接続した後で使ってください。情報はダブルクリックした時点のものです。見やすさは全然考えてません(やっぱり面倒だった)。日本語表示にならない人はソースを英語に書き換えてください。改変自由です。

ダウンロードはこちらから
http://ux.getuploader.com/mt4tool/download/6/infoDisplay_script.zip

未分類

べき乗則で繋がるトレーダーと大地震

この度の東日本大地震で被災された方とそのご家族の方々に対して心よりお見舞い申し上げます。


山形では幸いなことに1日程度の停電で済みました。普段から地震に備えていたので冷静に対処できましたが長時間の停電は不安がありました。電気への依存度を思い知らされました。ガスは使えたのでLEDライトを照らしながらラーメンを作りその温かい食事に安心しました。地震から数日過ぎて次第に日常を取り戻しつつありますが、秋田沖の地震の空白域付近でもM6.4の地震が起きていることからまだまだ油断できません。今私に出来ることは地震に備えることと節電です。東北エリアでも計画停電が検討されているということだったので、実施されるとしたら喜んで協力したいと思います。被災地の1日でも早い復興を願っています。


ちょっと強引ですがFX関連。

歴史は「べき乗則」で動く――種の絶滅から戦争までを読み解く複雑系科学 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)
歴史は「べき乗則」で動く――種の絶滅から戦争までを読み解く複雑系科学 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)

上記は2月にトレード関連本として読みました。マーケットと大地震の共通点(べき乗則)とメカニズムについて書かれています。地震には予兆も周期もないそうです。それはマーケットも同じです。マーケットについて深く考えてみたいという方におすすめです。「地震」「周期」「◯年に一度」「予知」「予測」なんていう言葉が出てきたらこの本がうまくフィルターとなってくれることでしょう。マーケットで大暴落に備え、普段の生活で大地震に備える。べき乗則が最も身近なのは日本人トレーダーなのかもしれません。


追記
以前購読料としていただいたFC2ポイントがあったので募金しました。

ポイントが少ししか残っていなくて換金できなくても募金に回せるかもしれません。
使っていなかったポイントサイトを確認してみるのも良さそうです。
検索フォーム

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。